豆まき~。
こんにちは!ようこそ、まるてつ果樹園へ (*^_^*)

笑点で福笑いのヨメッコです

冬は陽も短いので早くに晩ごはんを食べます。
日曜の夜は、笑点を見ながらが多いです。
今夜はダーリンも「笑点、笑点」と言いながらテレビをつけ、
キムチ鍋をつつきながら笑って見てました。


ところで
本日は節分でありまして、
恒例の豆まきをいたしました。

節分用まめ 
                 豆は千葉産

我が家は小枝に煎ったにぼしをはさんで、
家じゅうの窓のところに貼り付け、

節分用にぼし1 
                  こんな感じ

節分用にぼし2 
                 鬼をよせつけない

福は~うち、福は~うち、  
 鬼は~そと、鬼は~そと、  
 天に花咲け、地に実がなれ、
 鬼のめんたま、ぶっつぶせ~~

と言いながら、窓にむかって豆を投げます。

最近、節分と言うと恵方巻きばかりが取り上げられているような
気がするな・・・とダーリンが言ってました。

そういえば、そんな感じもするな・・・。

我が家はわりと伝統行事を大事にします。
実家はそうではなかったので、
時々、面倒くさいな~と思うこともありましたが、
今は節目節目を大事にすることが
とても大切だと思うようになりました。トシトッタノネ・・・

ダーリンが
「歳の数だけ豆くうぞ~」と言ってましたが、止めました。
明日、鼻血ブーになれば困るんで(笑)

みなさん、豆まきしましょうね。


クリックでの応援ありがtぷございます。感謝です。
関連記事
農林水産業 ブログランキングへ
Secret
(非公開コメント:受付中)

豆まきましたよ
我が家も豆まき大騒ぎでやりました。
伝統行事って羨ましい感じすらします。
笑点来週みます。
・JAうごの佐藤さんへ
おっ、豆まきしましたか!!
賑やかにやれば鬼だって近寄らないでしょうね。
日本の伝統行事も地域の伝統行事もできるだけ参加したいですね。
・・・って、この間の鶴岡の長南さんの講演を聞き思ったんですけどね。

日曜日の夜に笑点を見て笑い月曜日を迎える・・・お勧めです(笑)
No title
恵方巻き3本食って腹がパンパンになってたので
豆まきは嫁さんと二男にお願いしました。
今年の年女と年男なので(^^)
No title
豆まきやりましたよ♪お互いにぶつけ合ってたような・・・(笑)
煮干しを窓際に飾るのは初めて見ました!
これも厄除けの意味とかなんでしょうね~。
豆は・・・ホント鼻血出ますよねww
わたしは10個くらいでやめておきました(小学5年?笑)

子供が大きくなると、行事も簡単になりがちですが
それぞれちゃんと意味があるので、続けていきたいと思います☆
・りょっつぁんへ
恵方巻き3本も食べた~~!?

奥さんと次男君は巳年ってことですね、大事にしてください。お金を運んできてくれる人たちでしょうから。
特に今年生まれるお子様はいいみたいですよ・・・!今からギリギリ間に合うかも。
・ほそや電器 細谷朋子さんへ
さすが、しっかり豆まきしたんですね。

場所によってはいわしの頭を焼いて串にさし窓辺に置くらしいです。これは鬼がきらいなニオイなのでこのニオイを窓辺に置き窓からの鬼の侵入を防ぐためだそうです。煮干しはその代わりだと思います。

お子さんが大きくなっても続けましょう!
No title
はじめまして。
いつも楽しく拝見しています(⌒-⌒)
秋田も豆まきの豆は落花生なんですね~山形もそうなので東北はそういうものなのでしょうか・・?笑
・の~ぬ~さんへ
こんにちは!コメントありがとうございます。

他ではどうなのかはわかりませんが、うちでは落花生なんです。
玄関の窓にも蒔くので後で拾って食べるのにいいからそうしてるんです。
嫁いだころ一度、でん六豆でやったらあとが大変でした^^;
それ以来、落花生オンリーですし、千葉に旦那の弟夫婦がいて時々送ってくれるんで。
でも、地方によって違いがあるんでしょうね。
メールフォーム
お問い合わせはこちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
秋田県種苗交換会受賞
りんご「ふじ」 一等賞・知事賞  
りんごのピクルス                一等賞・知事賞・優秀賞 りんごとさくらんぼのジャム         一等賞・知事賞・優秀賞 受賞ジャム とまとのピクルス 二等賞 とまとのピクルス 二等賞 りんごチップす 三等賞 りんごチップすパリパリ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

ヨメッコ

Author:ヨメッコ
数年前歯医者の受付嬢を辞めて家業の果樹栽培を手伝っています。
そんなヨメッコの喜怒哀楽とさくらんぼ、りんごのこと等々お伝えしていきます。

〒012-0864
秋田県湯沢市上関字浦町61-2
まるてつ果樹園

FAX 0183-55-8747

ご訪問ありがとうございます。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
ブログランキングに参加してます。
ポチッと応援していただけると とてもうれしいです!
これまでの画像をご覧ください。